らーろく2

ヒビマワル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいした復讐ではありませんが

From 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(89)
オカ板からコピペ


167 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/05(土) 00:29:07 ID:2LqQXUyjQ
たいした復讐ではありませんが

小学生の頃自宅が山の中だったせいで、いじめっ子グループに「原始人」と呼ばれイジメられ続けました
給食にミミズを入れられたり、「原始人は服着ないよね」と下着姿にされたり

一生懸命仕返しを考えお年玉2万円を千円札にしてウルシの葉と一緒に透明なゴミ袋に投入、いじめっ子グループの遊び場で待ち伏せし彼女達が来た所で袋を置き隠れて様子見、帰った後でウルシを回収

作戦は成功し、彼女達はしばらく学校を休みました

172 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/05(土) 10:50:39 ID:2LqQXUyjQ
>>171
はい、今考えるとイジメの内容を逆手にとったうまい復讐でした

結局彼女達は一月近く休み、遅れた勉強を取り戻すために私をイジメる所ではなくなり、私にとっては最良の結果になりました

175 167 sage 2009/09/06(日) 03:17:31 ID:u5IEcIssQ
>>174
ありがとうございます、この一件のおかげで今の友人に「小学生の頃「原始人」って呼ばれてたんだ~w」と笑って話せます

>無差別テロ
これが計画時に一番気を使った所でした、もし彼女達が警官や大人を呼んだ場合、私は通り掛かりのふりをして袋の中身がウルシであると教えるつもりでした
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://raroku2.blog15.fc2.com/tb.php/6282-d711d8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
楽天

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ全記事表示
アクセスカウンタ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。